外国判決の承認

国(または地域)によっては、外国判決の「承認」と「執行」は異なる手続きを必要とします。ですが、日本において、外国判決は、民事訴訟法118条の要件を満たすかぎり、特別な手続きなく「承認」されます(自動承認制度)。

外国判決の執行

もっとも、外国判決は日本の公文書(債務名義)でないため、そのままでは「執行」できず、日本の裁判所において執行判決を得る必要があります。その際、上記の承認要件を満たすかどうかが審査されます(詳しくは、Enforcement of Foreign Judgments in Japan をご覧下さい)。

私たちにできること

当事務所は、(案件の性質上)主に外国の企業・個人から外国判決の承認・執行手続をご依頼頂いております。

ご質問・お見積り等は、お問合せフォーム または 092 287 4640 までご連絡ください。